ブログで副収入を得る方法を完全公開!

管理人

avatar

ブログマイスター:TOMO

⇒詳しいプロフィール

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


用心したい広告主をチェック

2014年07月08日

アフィリエイトの基本は、win to win。広告主もアフィリエイターも購入客も、みんなが幸せになれるようにと作られているシステムです。

ただ、中には自分だけが、と出来るだけアフィリエイターへの支払いを少なくする策を講じている広告主もいます。

 

1)成果にならない注文方法が目立っている

アフィリエイトサイトからせっかく訪問客を送り込んだのに、送り込んだ先の広告主のサイトでは、インターネットでの注文フォームよりも、申し込み電話番号を目立たせていることがあります。訪問客としては、やはり目立つ方へ流れることが多いですから、結局インターネットでの注文フォームは使わず、電話で注文した、となるでしょう。これではせっかくの訪問客がさっぱり成果に繋がりません。

 

2)政界にならない商品が多いショップ

広告主のショップの中には、成果に繋がる商品と、成果にならない商品が混在している場合があります。成果に繋がらない商品がすくなければまだしも、成果にならない商品ばかりが目立っているケースは最悪です。せっかく訪問客を送り込んでも、成果にならない商品ばかりが売れるのであれば、アフィリエイターにはさっぱり成果が上がらないことになります。

ジャンルによっては、このようなケースが多いこともあります。この場合、成果に結びつく商品へダイレクトにリンクする方法などを考える必要があるでしょう。