ブログで副収入を得る方法を完全公開!

管理人

avatar

ブログマイスター:TOMO

⇒詳しいプロフィール

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


アフィリエイトサイトの審査

2014年05月10日

自分のサイトでアフィリエイトを展開しようとしたとき、大抵のアフィリエイトサービスには「サイトの審査」があります。それほど難しいものではありませんので、ポイントを挙げてみます。

 

1.中身がないサイトは審査に通らない

トップページしかないホームページ、または、記事のないブログなど、中身がないサイトは審査で落とされます。特に、広告主との提携時の審査では、訪問客を惹きつけるサイトを求めています。あらかじめ、ある程度の方向性がわかるような内容、記事をかいておく必要があります。テーマを絞っておくのも良いでしょう。

 

2.アダルト向けは、アダルト用の登録を

アダルトサイトは、アフィリエイトに向いているとは言い切れません。普通のアフィリエイトであれば、アダルト要素があれば落とされることが多いです。しかし、アダルト向けの広告主のアフィリエイトであれば審査が通りますので、自分のサイトがどの分野に当たるのかは確定しておかなければなりません。

 

3.ID、パスワードを求めるサイトは審査に通らない

IDやパスワードを求める閉鎖的なサイトは、審査が通らないことが多いです。一般向けのサイトであれば問題はありませんが、閉鎖的な空間だと落とされます。

 

4.公序良俗に反するサイト、違法なサイトは通らない

違法行為や差別的表現が入っていると、審査には通りません。著作権に触れる行為も受かりません。有名人の写真や、キャラクター画像などの無断掲載も著作権侵害ですので、気を付けましょう。

ブログアフィリエイトとサイトアフィリエイト

2014年04月18日

アフィリエイトのやり方には、次々とアクセスを保ちながら行うブログアフィリエイトのタイプと、アフィリエイトサイトを作って、ガッチリと月に7ケタ、8ケタと稼ぐサイトアフィリエイトのタイプの2種類があります。
簡単なのはどちらか、と言えば、圧倒的にブログのアフィエイトの方が簡単です。とっつきやすいですし、最初にまたぐ敷居の高さが断然低いです。
サイトの方、所謂「プロのアフィリエイター」さんでは、何千万、何億と稼いでいる人がいるのは事実ですが、取り組む姿勢が全然違うのです。アクセスを集めるためのスキル、サイトの構成を考えるスキル、心をがっちりつかむコピーライティング方法など、さまざまな勉強も必要ですし、ある意味「センス」も問われます。

なら、ブログはそういう勉強はいらないのか、と言えば、何も勉強しないよりは勉強をした方がより稼ぎに近づきます。

 

まずブログとサイトの違いを挙げるとすれば、被リンクを構築するための方法が違います。

 

ブログの方は、記事を書いて公開すると「Ping」というものが飛んで、ブログの公開サイトに「こんな記事があるよー」とリンクが貼られます。記事を書くたびにリンクが貼られるので、結果としてこつこつと被リンク数を増やすことができます。ブログアフィリエイトの力は、この被リンクを1記事投稿するたびにもらえることです。しかしながら、記事ごとの被リンクなので安定せず、常に検索エンジンの上位に表示させるためには、記事を書き続けなければいけません。ここがなかなか難関と言ってもいいでしょう。

 

サイトアフィリエイトは、ブログでは簡単だった被リンクをもらうことがとても難しいです。質の良いコンテンツを作成して、周囲からも認められ、長期的にリンクを貼ってもらわなければなりません。そのため、アフィリエイターは、「サテライトサイト」と呼ばれるアフィリエイトに関連のあるサイトを作成して、そこから被リンクを構築することもあります。サイトアフィリエイトは、魅力的なコンテンツ、サイト構成、キャッチコピーなどレベルの高いスキルが必要ですが、一度それらが組みあがれば、長期に渡って検索エンジンの上位に表示されます。