ブログで副収入を得る方法を完全公開!

管理人

avatar

ブログマイスター:TOMO

⇒詳しいプロフィール

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


ネットだから売れる商品

2014年04月14日

実店舗とインターネット上のサイトでは、売れやすいものが違います。

 

実店舗のメリットは、実際に目で見て、手で触って、内容をチェックして買うことができます。
インターネット上では、日常で使っているものの補充など、既に現物を知っているものが出やすいです。

 

例えば、ミネラルウォーター。
あの水がおいしいというのはわかっていても、2リットルのペットボトルを買って持って帰るのはなかなか大変です。
しかも、安売りだからと6本セットで買おうと思ったら、荷物が大変なことになります。

自家用車をお持ちなら、それほど問題にはならないのかもしれませんが、普通に手に持って帰る人はなかなかいません。

 

インターネット上では、どうでしょうか。
「あのミネラルウォーターが欲しい」というものが決まっていますから、オンラインでもまったく問題ありません。
その水2リットルの6本セットを1セットでも2セットでも買うことが出来ます。
勿論、買いに行く時間はかかりませんし、重い思いをして持ち運ぶこともいりません。

 

あとは、買うのがちょっと恥ずかしいなぁと思うような商品です。

 

例えば、「水虫の薬」が欲しいとします。
ドラッグストアに行けば薬はありますが、「自分は水虫です」と言うのは、あまり知られたくないと思います。
そこで、インターネット上で買うとします。
宛先が必要なので、まったく誰にも知られずに、ということはできませんが、
それでも、そのネットショップの人が発送作業をしてしまえば、

あとは、配送会社にも知られませんし、配達のボックスが目隠しになります。

 

インターネット上では、買いに行くのが大変なもの、
人にあまり知られたくないものを対象にすると、売れやすい傾向にあるようです。

 

テーマを決めるときには、このような傾向も加味して考えるといいでしょう。