ブログで副収入を得る方法を完全公開!

管理人

avatar

ブログマイスター:TOMO

⇒詳しいプロフィール

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


ビッグキーワードとスモールキーワード

2014年04月12日

検索エンジンで使われるキーワードには、「ビッグキーワード」と呼ばれるものと「スモールキーワード」と呼ばれるものがあります。
アフィリエイトのノウハウでも重要とされるSEOですが、まず最初にぶつかるのは、「キーワードを何にするか」というところかと思います。検索エンジンの上位に表示させるためのキーワードの選び方です。
検索エンジンの上位とは、検索して1ページ目に表示される10サイトに入るサイトで、検索してまず最初に見られるサイト情報ですから、SEOでは上位10位を目指すわけです。

 

SEOでの「ビッグキーワード」とは、多くの人に検索される注目度の高いキーワード、「スモールキーワード」とは、一部の人から検索されるようなキーワードです。

 

例えば「アフィリエイト」は、「ビッグキーワード」になります。
これは、確かに有効なキーワードかもしれませんが、このキーワードで検索する人はたくさんいるので、とても上位に表示されることは難しいでしょう。

これを「楽天アフィリエイト」としてみると、このキーワードを使っているサイト、つまり競合サイトはぐっと減ります。

この場合、「アフィリエイト」が「ビッグキーワード」、「楽天アフィリエイト」が「スモールキーワード」です。

 

「ビッグキーワード」で上位に表示されれば訪問客は多く集められるかもしれませんが、このキーワードを狙っているサイトは多いので、なかなか上位に食い込むことは難しくなります。そこで「スモールキーワード」で上位を狙うことになります。

 

上記のとおり、SEOで検索エンジンの上位に表示させるには、キーワード選びが非常に大切になってきます。

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: