ブログで副収入を得る方法を完全公開!

管理人

avatar

ブログマイスター:TOMO

⇒詳しいプロフィール

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


稼げるプログラムのチェックポイント

2014年07月01日

プログラムを選ぶとき、ついつい報酬額や報酬率だけを見て、できるだけ多くの報酬がもらえることばかりを考えてしまいがちです。しかし、稼げるかどうかは、報酬額や報酬率だけでなくいろいろな要素が絡んできます。
チェックポイントを挙げますので、参考にしてください。

 

1)コンバージョン率
売り上げの100%だとか、1件当たり数万円といった高額報酬を見ると、通常の1~3%程度のプログラムと比べて乗り換えてしまいたくなりませんか? ですが、一般的に高額報酬のプログラムはコンバージョン率(転換率)が低いのです。なかなか売れない、ということですね。コンバージョン率=成約率と考えるとわかりやすいでしょうか。
アフィリエイトの場合は、成果数をクリック数で割って計算します。100人が訪問してきて1人が購入するのであれば、コンバージョン率は1%です。高額報酬のプログラムを利用したとして、10,000人来てやっと1人購入してくれたとしたら、コンバージョン率0.01%です。この違いは大きいですね。

 

2)報酬額は掛け算
商品を売るようなアフィリエイトの場合は、報酬が「売上×定率」というプログラムが多くあります。この場合も、定率である報酬率だけではなく、顧客単価にも注意します。顧客単価=1人がいくら買い物をするか、です。

総合通販(例えばAmazonや楽天など)であれば、安いものから高いものまでありますので、平均にならしたとすると、5,000円くらいと言われています。家電の場合は顧客単価が上がって数万円以上になります。パソコンやエアコンともなると、数十万になることも。
一般的には数万円にあがるとコンバージョン率は下がると言われています。パソコンなどは通販でも十分な顧客がいるため、コンバージョン率はあまり下がらないのです。

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: