ブログで副収入を得る方法を完全公開!

管理人

avatar

ブログマイスター:TOMO

⇒詳しいプロフィール

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


AdSenseに登録する方法

2014年03月18日

AdSenseは、Googleのシステムが広告を掲載しているサイトの内容を解析して

そのサイトに近い広告を配信するコンテンツ連動型広告ですので、

サイトを見に来た人にあった広告を自動で表示してくれます。

広告をクリックされるだけで収益になりますので非常に稼ぎやすい媒体です。

ブログで稼ぐにあたって、まずはこのAdSenseから始めてみることをおススメします。

今回はAdSenseを始める手順をご紹介します。

事前準備:ブログの確認

申請を行う前に、そもそも申請が通る状態にあるかを確認します。

・記事が10件以上あるか

 ブログ・サイトとして成立しているかということです。

 立ち上げただけの、記事が全くないブログでは申請が通りません。

 きちんとした記事(500文字程度)を最低10件は投稿しましょう。

・内容がプログラムポリシーに準拠しているか

 AdSenseへ登録するための条件として別記事にまとめましたので、

 詳しくはこちらをご覧ください。

 アダルト関連のサイトや、暴力的なサイトは審査に通りませんので、

 内容を変更するか、変更できない場合はAdSenseの掲載は諦めましょう。

AdSenseに申し込みを行う

申し込みの送信ページから、申し込みを行います。

Google AdSense  Google アカウントの選択

Google AdSense Google アカウントの選択

申し込みには、Googleアカウントが必要になります。

すでにGoogleアカウントを持っている場合は、そのアカウントでログインします。

持っていない場合はGoogleアカウントの登録を行います。

AdSenseのログインに使用するGoogleアカウントは後から変更できないので、

しっかり確認して慎重に選びましょう。

Googleアカウントでログインした状態の場合は、そのアカウントでログインするか

確認されますので、そのアカウントにするか別のアカウントにするかを選択します。

Google AdSense  コンテンツに関する設定

Google AdSense コンテンツに関する設定

Googleアカウントを選択したら、広告を掲載するサイト・ブログ情報を入力します。

「広告掲載先のURL」にブログトップページのURLを入力します。

「コンテンツの言語」では、日本語を選択しましょう。

入力できたら、「次へ」ボタンをクリックします。

Google AdSense  AdSense へのお申し込みの送信

Google AdSense AdSense へのお申し込みの送信

AdSenseへのお申し込みの送信画面で、「国または地域」で日本を

「タイムゾーン」で(+9:00)東京を選択します。

アカウントの種類では、個人か、ビジネスか該当する方を選択します。

「お支払い受取人の名前」以下の必要な情報を入力して

「お申し込みを送信」ボタンをクリックします。

以上で申請は完了です。

1日以内にGoogleから審査結果が返ってきますので、メールが来るのを待ちましょう。

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: