ブログで副収入を得る方法を完全公開!

管理人

avatar

ブログマイスター:TOMO

⇒詳しいプロフィール

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


まだ小さいアフィリエイトサイトなら、専門性を高める

2014年08月06日

情報が充実しており、品ぞろえも豊富な王手アフィリエイトサイトと同じ売り方をしているのであれば、王手サイトに敵うわけがありません。既に固定客もいるでしょうし、そういった顧客を奪うのはとても大変ですし、ほぼ不可能と言ってもよいでしょう。

 

ではまだ規模の小さなアフィリエイトサイトの場合は、どのような売り方をすれば良いのでしょうか。

 

1)専門性を高める

 

小さなアフィリエイトサイトの場合、扱う商品に専門性を持たせた方が、ファンが付きやすい傾向にあります。

大きなデパートでは取り扱っていないようなコアなマニアのいる商品などがそれに当たります。また、かさばる商品を専門的に扱うということもできます。

例えば、昆虫採集の中でも「カブトムシ」に焦点を当てることも考えられます。

また、赤ちゃんのいる母親ならば、かさばる紙おむつをまとめて送ってくれるネットショップを探しているかもしれません。

ミネラルウォーターも、重くてかさばる商品です。箱単位で取り扱っていれば、持ち帰るよりも家まで届けてくれたほうが楽です。

 

あそこに行けば、必要なものがそろう。

 

そういう評判になってくれれば、自然とアクセス数も増えていくでしょう。広く浅く、ではなく、狭く深く掘り下げていくほど、コアなファンが付きやすくなります。

 

2)コアな情報で勝負する

 

買い物はついで、と位置づけ、最初からコアな情報で勝負することも良い方法です。

この場合はまず情報ありきで、採取的には「この人が紹介している商品なら確実だ」というところまで持っていくことが目標です。

コアなファンができれば、それだけ人も寄ってくるようになります。ファンが付き、評判や信用度が上がるにつれて、小品の売り上げも上がっていくでしょう。

 

このコアな情報は、専門店でならではの情報です。小さなアフィリエイトサイトが勝負する部隊に選ぶのなら、情報サイトを主にして、買い物は事のついでとする方法もあるのです。

 

アフィリエイトで収入を得るアフィリエイトブログを作るのなら、そのブログを専門店にしてみてください。どんなに小さなテーマでも問題ありません。「この商品(情報)についてはここに来れば絶対に揃う」と言えるほど心構えで勝負しましょう。

アフィリエイト報酬に変化が出ると思います。

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: