ブログで副収入を得る方法を完全公開!

管理人

avatar

ブログマイスター:TOMO

⇒詳しいプロフィール

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


SEOアクセス解析ツールを使ってアフィリエイトブログを診断

2014年07月31日

アクセスアップのためには、アクセス解析(Google Analyticsやアクセス解析i2iなど)を導入するのが簡単ですが、他にもアクセスアップに役立つ無料ツールがあります。
ここで紹介する「SEOアクセス解析ツール」もそのひとつで、自分のアフィリエイトブログを解析してくれます。登録等は一切必要ないので、どんどん活用していきましょう。

 

1)「SEOアクセス解析ツール」でサイトを解析

 

「解析するサイト」の蘭に、自分のアフィリエイトブログのURLを入れましょう。そして、自分が設定したキーワードを「SEOキーワードを指定」に入れます。
SEO解析ボタンを押すと、解析が始まります。多少時間がかかることもありますので、すぐに表示されないからと言って焦らず気長に待ちましょう。

 

・検索順位・キーワード

・Googleページランク
・インデックス数

・被リンク数

・Yahoo!等の大手検索エンジンへのカテゴリ登録状況
・キーワード分析

・強調タグ

・ドメイン取得年月日

 

などがわかるようになり、一番下に点数が出ます。簡単な今後の対応も書かれていますので、参考にすると良いです。

カテゴリ登録状況は、Yahoo!、Google以外の検索エンジンも含まれているので、大手2社(Yahoo!、Google)以外は気にしなくて構いません。

 

2)ここに注目!

 

この「SEOアクセス解析ツール」でデータとして出てくる結果の中で、の注目ポイントは「検索順位・キーワード」と「キーワード分析」になります。

「検索順位・キーワード」は、自分のアフィリエイトブログのYahoo!とGoogleでの検索ボリューム、検索順位がわかります。ここで10位以内に入っていれば検索結果の1ページ目、20位以内なら2ページ目以内に表示されています。ただし、検索ボリュームがあまりにも少ないと、そもそも検索してくる人が少ないので、注意しましょう。

 

「キーワード分析」では、ページ内のキーワード出現率がわかります。これが多すぎると、スパムとして認識されてしまう可能性もあるので注意が必要です。キーワードが少ない場合も検索結果に引っかからなくなるので対応が必要ですが、多すぎる場合にも記事を見直してみる必要があるかもしれません。

 

3)結果から自分のブログの対応を考える

 

解析結果から自分のアフィリエイトブログの軌道修正をしましょう。インデックス数が少ないのであれば、記事を増やします。キーワードが自分の狙ったものと違っているなら、検索ボリュームを見ながら狙うキーワードを変えるという方向も考えられますし、記事の内容を見直して、狙ったキーワードで検索されるように修正します。

 

作ったら作りっぱなしではなく、このようなツールを使ってのアフィリエイトブログのメンテナンスが必要です。自分が狙うキーワードでブログが検索されるよう、しっかり対応しましょう。

 

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: