ブログで副収入を得る方法を完全公開!

管理人

avatar

ブログマイスター:TOMO

⇒詳しいプロフィール

サイト内検索

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


ブログの収入要素

2014年08月07日

ブログで稼ぐとして、その収入源としては以下の3つが考えられます。

 

(1)GoogleAdsenseのような、クリックしてもらって報酬をもらう

(2)A8.net、バリューコマース、リンクシェアといった、商品を販売して報酬をもらう

(3)Amazon、楽天市場など、直接企業スポンサーと広告契約を結ぶ

 

これらは、商品の有益な情報を発信することによって、アフィリエイトリンクを踏んでもらう必要があります。

当然のことながら、「有益でない」情報を発信しても、その商品を購入する人はいません。「有益である」必要があります。

 

1,000円稼ぐにしても、通常の労働を考えれば、時給700~1000くらいとしても、1~2時間体を使って稼ぐ必要があります。企業によっては研修期間があり、その間は報酬も収入も少なくなります。そして、仕事を習得できなければ、容赦なく「クビ」が待っています。

 

ネットでビジネスを展開し、稼ぐにも同じことが言えます。

ブログアフィリエイトは、パソコンとインターネット環境、それに自分のブログがあれば、すぐに開始することができます。環境さえ整えてしまえば、あとは資金はほぼかからずに(レンタルサーバーなどを借りる場合は月額が発生します)すんでしまいます。

 

けれど、本当にそれだけで稼げるようになるでしょうか?

 

答えは「いいえ」です。ただ、アフィリエイトリンクを貼っただけでは、誰もリンクをクリックしてくれません。時々、思い出したようにクリックしてくれる人がいたとしても、その人が再度自分のブログにやってくる可能性は限りなくゼロに近いのです。

 

今は、ブログアフィリエイトを始める人はたくさんおり、そのためのノウハウも無料のものから数十万する有料の塾まで、様々な媒体で提供されています。それでも、そのスキルを身につけないかぎりは、ブログアフィリエイトで安定した収入を得ることは難しいのです。

 

インターネット上でもノウハウはたくさん公開されています。非常に優良なノウハウから、残念ながらあまり効果の期待できないノウハウもあったりするのですが、稼げるようになるまで、というのは「ノウハウを身につけるまで」ですが、そこまで頑張る気力がないのであれば、初めからブログアフィリエイトで稼ぐのは諦めた方が良さそうです。

 

また、アフィリエイトの特徴として、広告がクリックされ、報酬が確定し、実際に支払われるまでには数か月が必要です。始めて最初の月から現金収入があるわけではありません。そこのところを飲み込んで、じっくりと取り組むことが必要です。

コメント

現在、この記事へのコメントはありません。




コメント内容

トラックバックURL: